サン セバスティアンのマリア クリスティーナ ホテルで素敵でゴージャスな滞在はいかが?

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル

美食の街サンセバスティアンにあるマリアクリスティーナホテルは1913年に作開業した歴史あるホテル。最近リノベーションが終わり使い勝手が良くなった。マリアクリスティーナホテルについてのレポートです。

マリア クリスティーナ ホテル


サン セバスティアンの唯一5つ星ホテル

マリア クリスティーナ ホテルはサン セバスティアンにある唯一の5つ星ホテルです。鉄道の駅やバスターミナルから徒歩で10分、中心部のバル街へも徒歩5分と非常に便利な所にある。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテルの場所>

サンセバスティアン マリアクリスティーナホテル
筆者撮影

近年リノベーションが終わり使い勝手が良くなりマリオット・インターナショナルが展開するのラグジュアリー・コレクションに仲間入りした。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル入り口>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

豪華なロビー回りはここにいるだけでゴージャスな気分にさせてくれる。ここで働くレセプションや朝食レストランの人達もとっても感じが良かった。高級ホテルにお金を使うというのはこういう対応を受けるという事だなと思った。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

お部屋のタイプは様々で今回はクラッシック・ダブル=ダブルルームのシングルユースだ。

お部屋のカテゴリーはデラックス、ジュニアスウィート、スウィート、ファミリーロイヤルスウィートと別れておりベッドもキングサイズやシングルベッド2つ等選べるので予約する時に選択してください。

ホテルの公式ページを見るとテラス付きのお部屋もあって残りの生涯で泊まる日は、きっとないだろうなと確信した。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

お水は毎日コンプリメント=ホテル側のサービス、で一本付いていた。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

私にとってデスク周りは重要で広い事とコンセント。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

デスクは充分広く使いやすかった。そしてここはデスク前にコンセントが2つとベッドサイドの両側にあったので「充電=命」な私には非常にありがたい。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

ベッドの両側にもコンセントなのでスマホは枕元において充電できる。これとっても重要です。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

ベッドの寝具やリネンも良いものが使われているのが充分わかった。この部屋に2人は狭いだろうけど・・・

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル、ベッド>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

バスルームはこんな感じ。鏡の廻りの蛍光灯は良く見えていいですね。バスルームが明るくて広いのはうれしい。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル、バスルーム>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

バスタブとシャワーブースが別についているたいぷでタオルもフカフカでした。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル、バスルーム>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

アメニティ―類はもちろんですがマウスウォッシュを毎日入れてくれたのは嬉しかった。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

シャワーは固定式=上からジャーとくるタイプハンドタイプ両方が付いている。ヨーロッパの古いホテルはシャワーが固定式で使いにくいことが多いのだ。これはよく宿泊客の気持ちを汲んでいる。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

マリオット以前がどうだったか記憶にないけれども全体的に使い勝手が良くなった感じだ。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

朝食レストランもとてもエレガントで従業員の人達も感じが良かった。3泊もしたら顔なじみになって誰がコーヒーで誰が紅茶かも覚えてくれていた。こういうところも旅の楽しみのひとつ。

<サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテル、朝食レストラン>

サンセバスティアンのマリアクリスティーナホテル
筆者撮影

サンセバスティアン映画祭の時は有名人が宿泊

毎年秋に行われるサンセバスティアン映画祭の時は隣にある劇場と川向うの国際会議場が利用される。そして唯一の5つ星ホテルであるマリアクリスティーナは有名人と映画関係者でいっぱいになります。

 

サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテルを動画でまとめてみました。

サン・セバスティアンのマリア・クリスティーナ・ホテルまとめ


100年前に作られた歴史あるホテルがマリオットの手で生まれかわりラグジュアリーコレクションに入った。旅の楽しみは様々だが素敵なホテルで特別な時間を過ごすのもひとつの楽しみ。私がスペインで一番好きなホテル、マリア・クリスティーナ・ホテルの紹介です。