Ñeru ビールに無料のおつまみ

マドリッド中心部のSidreria(シードラ屋)

マドリードおすすめバル。スペイン旅行中必ずお世話になるのがバル。このお店はビールを頼むとタパス(おつまみ)無料です。昔はおつまみ付けるバルが普通にあったけど最近はマドリッドでは少なくなった。ビール1,5ユーロで無料のタパス(おつまみ)。地元の人がたくさんやって来るお店なので地元民に混じってバルを楽しむのにおすすめです。

すぐそこはマヨール広場やサン ミゲール市場という賑やかな1等地。華やかなツーリスト向けのお店が沢山ある界隈に古くから続く地元民のバルがある。

アストゥリアス料理のバル・ レストランです。アストゥリアスはスペイン北部の山岳地帯。バル・ レストランは大抵奥がレストランで手前に細長いバル。地元のお客さん達がひっきりなしにやってくる。看板にsidreriaとあるのはシードラ屋ですという意味でアストゥリアスはリンゴの発泡酒の産地。シードラはリンゴの発泡酒。

 

みんな1杯飲んだら出ていく感じです。

2杯目頼むとまた別のタパス

生ビール1杯「ウナ カーニャ」と頼むと何が良い?と聞いてくれて私は「トルティージャ エスパニョーラ」 スペインオムレツ。ポテトが入ったオムレツでスペインのバルの定番メニュー。もちろんシードラでもワインでもおつまみ付きます。言葉通じなくても目の前においてあるのを指さしてもいいし隣の人のを指さしで「あれ」で通じます。

 

トルティージャ作りたてでボリュームあります。

地元ピープルのバルは床にゴミを捨てる。最近はあまり見なくなってきたけどここにはまだ本物のスペインが残っていた。

じゃあ2杯目 いきまーす。「オートラ・ カーニャ・ ポルファ」「もう1杯ビールください」と「頼むと何にする?」「選べるんだ。」「何がありますか?」と聞くとチーズか魚のフライだそうで魚のフライにしました。

地元のおじさん達は1杯ビール飲んでおつまみでさっさと帰って行く。「バルで長居はしない」スペイン人の鉄則。私は2杯めのおつまみ片口鰯のフライ。値段はビール代だけで1,5ユーロですよ〜170円位です。友達はシードラとチーズ。牛とヤギのチーズのミックスで臭みの無い柔らかい味。もうこれでお腹いっぱいになりましたがレストラン部門見に行きましょう。

大抵のバルには奥や階下にレストラン部門があってすわってゆっくり前菜メインデザートとコースでお食事ができます。お昼は定食<メニューデルディア> <menu del dia >があってアラカルトより割安でお食事ができます。

 

階段下はレストラン・定食16ユーロ

たいていのバルは奥にレストラン。ランチ13時夕食20時から。

定食16ユーロ

定食は menu del diaメニューデルディア。

下の写真がお品書き primeros 前菜  から一品segundos  メインから一品bebida 飲み物 ビール、ワイン、ミネラルウォーター、ジュース類など。 postore o cafe デザートかコーヒーで16ユーロ

デザートはたいてい口頭で今日何があるか教えてくれる。プリン、アイスクリーム、季節の果物、など。

前菜

fabes con almejas  大きな白い豆の煮込みにアサリ入り

gaspacho

夏はこれですね

ガスパチョに入れますか?野菜の切ったのを持ってきてくれます。と聞いてくれるのでお好きな物を。パン、きゅうり、ピーマン、トマト。全部入れても大丈夫。私はいつも<全部少しづつ> <ウン・ポコ・デ・トド>

 

メイン

bonito con tomate カツオのトマト風味

 

 

calamares negros イカの墨煮

デザート

cuajada  凝乳

natilla カスタード・クリーム

 

清算はラ・クエンタ

ラ・クエンタというか空に字を書くジェスチャーで清算。請求書はテーブルに持ってきます。座ったまま会計。カードだとテーブルに機械を持ってくるので暗証番号を入れる。 チップは2人で1ユーロで大丈夫。カードで払ってもチップは現金でね。請求書が入っていたお皿にチップだけ置いて立ち去ります。

行き方

Restaurante ÑERU  c/Bordadores,5

地下鉄5号線opera 下車徒歩5分(1号線、3号線sol から10分、3号線callaoから10分)マヨール広場からすぐ。

下にお店の公式ウェブサイトとトリップアドバイザー入れておきます。

http://www.restauranteelneru.com/

旅行の前に口コミチェック!

まとめ

スペイン旅行でマドリードにいるなら絶対おすすめのバル。マドリードにあるタパス無料のバル。マヨール広場やソル広場も近く散策の途中で寄ってみてください。地元の人が大勢いるので交流のチャンスです。基本椅子なしですがバルのカウンターの奥の方にひとつだけ4人掛け位のテーブルとイスがあります。誰もいなければ座って大丈夫です。

ブエン・アプロベッチョ~良いお食事を~