エビのアヒージョ100年の老舗<カサ・デル・アブエロ>

広告

スペインを旅行するなら絶対食べたいおすすめ

旅行の楽しみは絶対食べ物が大きい。スペインは美味しいものがいっぱいありますがバルだと色んなものをあれこれ試して楽しめます。まずはおすすめしたいのが「エビのアヒージョ」。マドリードには老舗のバルが沢山あって迷ってしまったときはここに是非行ってみてください。絶対おすすめです。中心部ソル広場からすぐ。

バリオ・デ・ラス・レトラス

この地域の名前はバリオ・デ・ラス・レトラス。文学の地域と呼ばれる一角はなぜか今はバルや飲食店がいっぱいでいつも賑やか。16世紀から17世紀にセルバンテスやケべド、ローペ・デ・ベガ等の文学者たちが住んだ地区です。このあたりは今風のかっこいいお店もいっぱい出来ていて近くの「サンタ・アナ広場のテラス」でおいしいビールというのもとっても素敵です今日は100年以上営業しているお店エビのアヒージ老舗バルにご案内します。

カサ・デル・アブエロ

カサは家、アブエロはおじいちゃん。「おじいちゃんの家」という意味のバル。本店は椅子のない小さな店舗。1906年創業なので正確には111年前から営業です。オリーブオイルにニンニクと岩塩だけの味付けなのに何故か自分の家でこの味が再現できない。エビのアヒージョはスペイン語で「ガンバス・アル・アヒージョ

今は4代目で同じファミリーで今もやっているそう。最初はボカディージョ(サンドイッチ)屋だったらしいですが1940年ころからエビを初めて今に至っている。エビのメニューはフライと鉄板焼きとアヒージョ。

もちろん注文が入ってから作ってくれる。入口の横に小さなキッチンがあっておじさん達交代でアヒージョ作り。小さなガスコンロが沢山あってそのうえでジュージューと目の前で作って出てくる様はまるでたこ焼き屋さん。平日でも何時もいっぱいです。地元の人達もやって来て一杯飲んでエビのアヒージョを食べたらすぐに出ていく。「バルで長居はしない」これスペイン風。

向かい側にも店舗。

本店のバルはいつも混んでいて椅子も無いのでギューギューの所で立って食べたくない方はこちら。本店より空いていて広くて椅子もある。道挟んで向かい側です。本店で作ったのを運んでいるので味は一緒。足痛いしいっぱい歩いたしなんて時座りたい時は是非こちらへ。

*現在カサデアブエロがマヨール広場近くに出来ています。マヨール広場のサンイシドロ教会に向かうアーチをくぐってすぐ左側。サンミゲール市場、マッシュルーム屋の後に行くならこちら。  住所call de Toledo13.

 

注意

どちらもスペイン人が来る時間はかなり込みます。お昼の13時30以降から16時、夜の20時以降から23時。できれば少しその時間を少し外していきましょう。お昼の12時からノンストップでずっと開いています。

エビだけじゃなくてもっと色々食べたいときはこちら

 

もう少し他の物も食べたいしゆっくりしたい方にお勧めなのはこちら。すぐ近くにもう一軒カサ・デル・アブエロ。こちらはレストランなのでメニューも沢山あります。割といつも空いているので落ち着いてゆっくりあれこれ食べたいときはこちらがいいです。もちろんエビのアヒージョもあります。

 

 

アスパラガスの鉄板焼き

パエリア一人分から。通常最低2人前なのでこれは嬉しい。

ほかにも子豚とかタコとかイカとか何でもあるので居酒屋風にいろいろ頼むのも楽しいです。もちろんエビのアヒージョもあります。

手長エビは鉄板焼きにしてくれます。

このあたりずっとバルなので迷子になりながら気に入ったところ梯子して楽しんでください。

もう一軒なら

私たちはもう一軒ならムール貝屋さんで仕上げます。店内はムール貝で装飾されていて食べた後のムール貝がお店の床に散乱しています。床にゴミが落ちているほどスペイン人が立ち去った後=すなわち地元民ではやっている安くて美味しい店のしるし。

周りは今風のかっこいいお店ばかりになったけど流行おくれの昭和の香りのまま頑張っているバルです。色んな味付で楽しめてアリオリ(ニンニクとオリーブのソース)やピカンテ(ピリ辛)何種類もあります。他にポテトやタコもあります。

他記事です

中心部にはこんなバルもありますよ <ビールを頼むとタパスが無料で付くバル >

スペイン語を使いましょう。バルで困らないようにスペイン語のお勉強用。           <バルで使えるスペイン語>

 

行き方

メトロ1号線2号線3号線 ソル下車徒歩5分(ソルからヘロニモス通りをプラド美術館方面に歩くとムセオ・デル・ハモンがある。そこを右に曲がると突き当り右手)

下にお店のホームページとトリップアドバイザーです。

http://lacasadelabuelo.es/

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

本店 la casa del abuelo  calle victoria 12  毎日12:00から00:00

レストラン calle Nunez de Arce 5  毎日12:00から01:00

*新店舗がマヨール広場からトレド通りに入ったところに。マヨール広場界隈からならそちらへ。

まとめ

この界隈バルが軒並み続いていて歩いているだけで楽しめます。どこに入っても失敗なしです。道が入り組んでいて斜めに交差しているのでいまだに私は迷子になります。それも楽しんでスペイン旅行マドリードおすすめのバル街。絶対本場のエビのアヒージョ試してお帰り下さい。

 

広告