マドリードの地下鉄(メトロ)乗り方や切符の買い方。(注意)2018年ICカード導入で紙の切符は無くなりました

マドリード地下鉄

 

マドリードの地下鉄(メトロ)の乗り方や切符の買い方について説明します。マドリード地下鉄(メトロ)の切符は2017年11月から全てICカードに変わり紙の切符は無くなった。一回乗るだけでもICカード=MULTIムルティを購入することになるがMULTIムルティは一旦買えばチャージしながら使っていける日本のSUICAや ICOCAと似ている。違いは複数人で一枚のMULTIムルティを使いまわしても大丈夫、そして市バスにも使う事が可能。日本の切符の様にどこの駅からどこの駅までではなく何回乗るかのチャージ。ただ複数人で使う場合は同じ目的地で降りる場合のみ可能となる。地下鉄(メトロ)の出口に改札は無いが時々抜き打ちの検査があり切符を持っていいないと無賃乗車扱いとなるので注意が必要。必ず同じ行程を移動する場合のみ一枚のICカードで使えると思ってほしい。(同じ駅で下車する場合のみ)

マドリード地下鉄(メトロ)


基本情報

マドリードの地下鉄(メトロ)は解り易く便利。1号線から12号線とR線で合計13路線は色分けされていて非常に明確。

時間:朝6時から02時まで(最終メトロ発01:30分)頻繁に動いている。

マドリード地下鉄
筆者撮影

注意:夏休みなど人の少ない時期にひとつの路線全駅が長期間の路線工事に入る時があります。必要区間に無料バスが走ります。又は工事で一時的に閉鎖されている駅なども有ります。

マドリード地下鉄路線図(Plano de Metro)は各地下鉄の駅に無料で置いてあるので自由に取れる。いつも持っておくと便利です。

マドリード地下鉄切符
筆者撮影

マドリード地下鉄路線図

マドリード地下鉄路線図
metro de madrid

マドリード地下鉄切符の種類

sencillo 一回券=1,5€から2€(5駅目まで1,5€/6駅目1,6€/7駅目1,7€と上がり10駅以上は2€均一)出るときに検札はない。(という事は1,5€でどこまでも行けるわけですが乗るのから買うという事です)

 *初めて購入の時のみICカード「ムルティー」の金額2,5€が加算される*1回券は購入の日のみ使用可

Abono 10 Viajes10回券10回分の回数券(市バスも可で複数人でも使える)12,20€

*初めて購入の時のみICカード「ムルティー」の金額2,5€が加算される。

 

Targeta Turisticaツーリスト切符=1日券から7日券まで。市バスと市内のレンフェ(スペイン国鉄)にも乗れて空港サプリも含む。当然ですがツーリスト切符は1人1枚購入が必要。

1日券8,4€、2日券14,20€、3日券18,40€、4日券22,60ユーロ5日券28,80€、7日券35,40€(6日券は無い)

 

どのくらい使うのか、ホテルの位置や1日の動き方でかなり個人差がある。空港から乗るならツーリスト切符は空港サプリメントの3€とムルティーが含まれるので1日券を購入するとお得感ありますね。それぞれの動きによって違うのでどれを買うのか考慮してみてください。

マドリードはタクシーも安くて安全です。夜遅くや荷物が多いときはタクシーを勧めています。

*空港からのメトロにはスリもいますので貴重品に注意。

<マドリード地下鉄ICカードムルティーmultiこれです>

マドリードメトロカード

路線は色分けされていて解り易い

黄色は3号線、茶色は4号線、グレーは6号線と色分けされている。写真一番下の緑のSALIDAは出口の事。

マドリード地下鉄
筆者撮影

 

改札は全て自動改札機で入る時は体の右側にMUTLI(ICカード)を持ち緑色の所にタッチ(他の種類の機械もある)すると正面のガラスの入り口が開く。駅によって入口の形は様々。

マドリード、メトロ乗り方
筆者撮影

ここにMULTI(ICカード)をタッチすると扉が開く。

マドリード、地下鉄乗り方
筆者撮影

各号線の番号や色と最終駅の名前を確認しながら進めば行先のホームに着けるようになっている。

マドリード地下鉄
筆者撮影

ホームにも3号線なら黄色という風に色で確認でき解り易い。

マドリード地下鉄
筆者撮影

ホームに次の電車あと1分の掲示板。地下鉄は頻繁に来る。

マドリード地下鉄
筆者撮影

乗り換える場合は写真の様に3号線はこっち4号線はあっちと矢印があり、さらに最終駅の名前を見ながら進むと乗りたい地下鉄ホームへたどり着ける。

マドリード地下鉄
筆者撮影

 

外へ出るときは検札はないのでSALIDA=出口の矢印に進み下の写真の様に頭上に緑の矢印がある方へ進むと自動的に扉があく。

マドリード地下鉄

地下鉄の駅によってはこのように簡単な出口も。いずれにしても出口には切符の検札は無い。SALIDAという標識を目指していけば外に出られる。

マドリード地下鉄
筆者撮影

SALIDAの標識。地下鉄駅により出口が何か所かあったり更に道の両側に出口があったりするときはこのようにどちらが近いかの矢印がある。

マドリード地下鉄
筆者撮影

 

マドリード地下鉄(メトロ)切符の買い方


マドリード地下鉄切符の自動販売機の基本操作

 

マドリードの地下鉄の切符は全てタッチパネルの自販機で有人切符売り場は無い。

アドリード地下鉄切符売り場
筆者撮影

自販機タッチパネルの最初の画面はこれ。「メトロ・デ・マドリード」「マドリード地下鉄」のロゴが出ている。この画面に触れると購入画面に変わる。

マドリード地下鉄、切符自販機
筆者撮影

タッチパネルに触れると購入画面に変わる。このままだとスペイン語。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

左上に言語を選択できるボタン。英語、フランス語、ドイツ語から選べる。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

左端のイギリスの旗の所を手で触ると画面が英語になる。使いやすい言語を選んで使ってください。

マドリード、メトロ切符自販機
筆者撮影

初めて切符を買う場合はMULTIと一緒に切符を購入します。この右側のAcquire card=カードを入手をタッチ。すでにMULTIがあれば左側のInsert Your Card=カードを入れるをタッチする。(下の方に別途MULTIを持っている場合の項目あり)

マドリード地下鉄、自販機
筆者撮影
10回券の場合

ここから10回券の買い方。ツーリストパスや一回券は下の方別項目。英語に変更しても一部はスペイン語のままです。この状態だと一番上の1VIAJE=1回券が選択されている。10回券を購入なら右側の矢印を触り10VIAJESを選択する。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影
マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

右側の矢印をタッチして10VIAJESを選択し下のACEPTOボタンにタッチ。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

画面が変わりメトロブス10回券と一番上が選択されているので下のACEPTOボタンにタッチ。金額は12,20€と出ている。再び下のACEPTOボタンにタッチすると画面が変わる。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

10回券の金額12,20€ににMULTIの値段2,5€が加算され14,70€となった。20回分入れるなら右下の+を押して数字を2にする。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

これで良ければ下のACEPTOボタンにタッチする。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

レシート必要ですかの画面になるので必要ならSI不要ならNOにタッチ。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

カチッと音がしてお金を入れるところとクレジットカードの差し込み口が提示される。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

 

支払い方は下の方「マドリード地下鉄自販機の支払い」に説明してあります。

ツーリストパスの場合

最初の画面から右側の矢印を下の方へ移動しAEROPUERTOをもう一度押すとツーリスト切符に文字が変わる。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

写真の様に矢印を下していくと「DE 1A 7DIAS」「1日券から7日券のツーリスト切符」選択されている文字が変わった。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

これで良ければ下の緑色の文字ACEPTOボタンにタッチする。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

通常と子供という意味の画面に変わる。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

通常の市内利用ならTURISTICO ZONA AツーリストゾーンA。郊外線に乗る場合はその下のすべてのゾーン用になる。地下鉄マップで確認して選んでください。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

ここでは通常のツーリスト切符を選択。このままだと1日のツーリスト切符なので2日券や3日券の場合は金額の上の矢印で変更できる。下の緑色の文字ACEPTOにタッチする。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

合計金額が表示された。空港からの場合の空港サプリメント3€もMURUTIの2,5€も含まれる。これで良ければ下の緑色の文字ACEPTを押して支払い。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

コインや紙幣を入れる場所とクレジットカードを差し込む場所が支持されるので支払って完了。支払い方は下の方「マドリード地下鉄自販機の支払い」に説明してあります。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影
一回券の購入の場合

マドリードの地下鉄は以前均一料金だったが今は最高2€まで値段が変わる。最初の5駅目までは1,5€で6駅目は1,6€7駅目は1,7€。なので一回券の場合のみ行先を選ぶことになる。

1VIAJE=1回券の所の色が少し違うので選択したことになっている。

マドリード地下鉄自販機
筆者撮影

画面下の緑色の文字ACEPTO ボタンにタッチすると画面が下の写真の様に変わる。

メトロマドリード地下鉄切符
筆者撮影

 

通常のメトロ市内ならAゾーン(地下鉄の路線図で確認できます)写真下は一番上のSENCILLO METRO ZONA AはA-Zoneの一回券が選択されている。これで良ければ下の緑のACEPTO 文字ボタンにタッチする。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

画面が下の写真の様に変わりの次は行先を探す。まずは何号線に乗るのかで地下鉄(メトロ)の号線の一覧が出るので路線図で調べておいてその番号を押す。ここでは3号線でソルへ行くことにします。黄色い3をタッチ。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

画面が下の写真の様に変わり今度はアルファベット順に駅名が出るのでSolを見つけてタッチする。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

(下)MULTIの2,5€とソルまでの一回券1,5€で4€と金額が表示された(乗る駅の数によって最高2€まで)。下の緑の字ACEPTOボタンにタッチする。もし二人分買うならその上の数字を1から2に+で変更できる。(繰り返しになりますが1枚のMULTIで2回分入れて2人で使えます)

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

ACEPTを押すと下の様に画面が変わる。これはレシートが必要かどうかの質問。いるなら上の緑のYes,不要なら下のNoにタッチする。赤いびっくりマークは一回券は本日しか使えませんよの注意。

レシート必要ならYESにタッチ

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

レシート不要ならNOにタッチ

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影
広告

 

マドリード地下鉄自販機の支払い

カチッと音がして料金を入れるところに電気が着くのでカードか現金で支払い。現金はコインと紙幣が可能。

 

カードならここへ。カードの場合はここにクレジットカードを挿入。

マドリード地下鉄(メトロ)切符自販機
筆者撮影

画面が暗証番号を入れてくださいになる。大切な暗証番号は片手で隠して入れましょう。

マドリード地下鉄自動販売機
筆者撮影

 

暗証番号入力用のパネル。最後にOKを押して終了。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

 

コインならここへ入れる。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

機械の種類がいくつかあってお金を入れるところが違うが紙幣の場合は下の写真の様にユーロの紙幣の絵が入っている。

注意:50€紙幣や20€紙幣も入るがおつりはコインになり全部20セントと50セントで出てくる可能性もある。スロットマシンみたいになります。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

ムルティーを持っている場合

ムルティーを既に持っていてチャージする場合を説明します。画面にタッチして左側のInserte su tarjeta=あなたICカードを入れてくださいにタッチすると次の画面でICカードを入れてくださいとなる。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

ムルティーを入れるところが電気で光るのでそこにムルティーを差し込む。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

後は上記説明の初めて切符を買う場合と同じで一回券を買う場合は下のACEPTOをタッチ。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

一回券を買う場合のみ移動駅数で1,5€から2€の違いがあるのでどこまで行くかの細かい設定。ここからは上記を参照してください。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

10回券を買う場合も上記と同じで右側の矢印をタッチして10VIAJESに移動させ下のACEPTOをタッチして選択する。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影
マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

合計12,20€なのでクレジットカード又は現金で支払いをする

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

レシートいりますかの質問なので必要ならSi不要ならNoをタッチすると支払いとなる。カード、現金で支払いが可能です。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

支払い方法は上記を参照してください。

空港から又は空港へは空港サプリメント3€が必要


空港から地下鉄に乗る場合と空港に到着する時のみ3€のサプリが必要。持っているMULTIに後からチャージも出来るし初めて空港から購入するなら同時にサプリメントを入れて購入もできる。または購入した後に再び3€のサプリメントを加算も可能。空港は通常係りの人が何人かいる。わからなければ助けてもらいましょう。

写真はマドリード・バラハス空港ターミナル2の地下鉄切符売り場。着いたばかりの外国人の観光客が多いのでいつも混んでいます。

マドリード地下鉄
筆者撮影

 

エレベーター正面は随分人がいましたが横の方は誰も並んでいません。混んでいたら周りを少し確認すると空いている機械があることも。

アドリード地下鉄切符売り場
筆者撮影
広告

 

空港から市内へ地下鉄の場合

上記説明と同様にタッチパネルに触れて進んでいきこの画面になる。今このままだと一番上の1回券(1VIAJE)が選択されているのでAEROPUEROTOに右側の矢印を触って下げていく。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

選択すると下の様に支払い画面に変わる。MULTIが2,5€、10回券が12,20€、空港サプリメントが3€合計17,70€。これで良ければ右下の緑の字ACEPTOをタッチ。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

下の画面は上記と同じくレシートいりますかの質問なので必要ならSI不要ならNOを押して支払いになります。カード、コイン、紙幣で支払えます。(クレジットカードのみの機械もある)

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

 

市内から空港到着時も機械で支払える

市内から空港に行くときも先に3€の空港サプリメントをチャージしておくことも出来るし、到着した時に自販機で3€のサプリをチャージすることも可能。たまたま残っている回数券で地下鉄に乗って空港に到着した場合、到着地の空港でもサプリメントの3€を支払うことが出来る。

(下)マドリード空港ターミナル4の地下鉄到着のホールに3€のサプリメントを入れる機械が並んでいる。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮影

タッチパネルに触れると下の写真の様に[ICカードを入れてください]と表示されるので自分のMULTIカードを入れて3€を支払い自動改札へ進む。3€のサプリメントがチャージされていないと改札は通れない。

マドリード地下鉄切符自販機
筆者撮

最後に

以上マドリード地下鉄の乗り方と切符の買い方をまとめました。説明を読むと長いですがタッチパネルに触って進んでいくと簡単に使えます。制服を着たマドリード地下鉄の職員がいるので困ったら手伝ってもらえる。お金を出し入れする時、電車の中はスリなどに注意してください。マドリードの地下鉄は非常に解り易く便利です。使いこなすと旅行者の強い味方となります。くれぐれも盗難だけは注意して楽しいご旅行を~。BUEN VIAJE!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください